2017年06月10日

2017/6/10までの日記




2017/6/10までの日記

いつもの日記です。
日記とか言いながら、またも1ヶ月近く間が開いてますが……。







おしごとのはなし
○日の午後に会議がある。
と言う話を聞いたのは、その日の朝。

ついでに言うと場所が不明で、細かい時間も不明。
で、いざ会議に出てみると何故かわたしが主体で喋ることに。

やっぱりこの職場、色々と情報が足りない!


自社のボーナス査定ですが、何故かわたしは職場内の評価が凄まじく良いらしく
上からの絶賛の嵐に当のわたしが困惑する謎の事態。
これは有能だと思わせられて、辞めると言う発想にさせない戦略じゃないかと妙な勘ぐりも……。

最近職場でした話は、R-TYPE IIは鬼のように難しい、と言う話でした。



スクフェス
は、もう半月近くやってません。
ログインも飛び飛びです。

ここまで興味なくすもんなんですね……。



EDF4.1
長く休止してたので、そろそろ再開。

レンジャーはとりあえず、NORMALを完走しようとしてますが
主な武器はほぼ回収し終えたので、目当ての武器は当面ありません。
・ハーキュリー
・AF99ST
・ゴリアスZ
・ライサンダーF
・MEX5エメロード
だけあれば、NORMALで困る事は無いんじゃないかと思います。

ウィングダイバーは、NORMALを既に終えているのでHARDを進めてます。
こちらは、EDF4をやっていた時に持っていた
・エクレールLIM
・ルクサード
・ゴーストチェイサー
・イズナ-FF
・サンダースナイパー40
・MONSTER-S
が無いので、武器面に若干の不安が残ります。
しばらくはサンダーボウ30とXSXプラズマランチャーとマスター・レイピアがあれば
HARDなら十分だとは思いますが……。



友人Mの
引っ越しを手伝いに行きました。
晩ごはんの焼肉に釣られて。

Sくんも、ついでの戦力で呼ばれてました。

で、現地に到着したのは良いんですが……。
大体の大物はほぼ片付いていた物の、問題はその大量のゴミ。
そして、大量の埃。
服の黒い部分が白くなってしまうレベルの埃が積もっていて、はなみずとくしゃみが止まらなくなる。
なんとかゴミ袋17袋分くらいを捨て終えて、必要な荷物を持って新居へ移動。

が、暑くなり始めてきたこの季節&埃まみれになったわたしたちは
焼肉の後に温泉に行く事に決定。
お風呂は好きなんですが、あんまり温泉は好きではないんですよ。
なんと言うか、入浴って複数人でするもんじゃないなと思っていて。

そんなわけで気が進まないんですが、露天風呂やサウナなんかは
銭湯や温泉でしか味わえない風物詩なので、思い切って楽しむ事にしました。

そして、風呂の後は軽く飲んだくれてたら23時近くなっていました。



RPG制作
を、はじめました。
でも、今回制作するRPGは一般公開される事はありません。

いわゆる『楽屋ネタ』ばかりなので。

今回は『複数人でツクるとどうなるか』って実験でもあります。
とは言え、ツクールVXAceを持っているのはわたしだけなので、基本的にわたしがツクり
他の2名が口出しをする、って言うのが現状の形式です。

メンバーがメンバーなので、どこまで舵取りできるかは
わたしの裁量次第、ではあるんですが……。

ひとまず、シナリオに関してはほぼ序盤はできているのと
終わりをどうするか、と言うのは大体決まってはいますので
シナリオ製作に関しては、特に問題はありません。

戦闘面でのスキル配分をどうするか、と言うのが一番の問題だったりするんですが
思想の違いが一番の問題かな、と。
立ち回りに関して、自分だけで完結できる事をよしとするかどうか。
容認派と否認派でキャラクターメイキングをすると、容認派が他人からBuffを受けたり
他人が敵に対してDebuffを与えたりすると、想定外に強くなりすぎると言う問題があります。

器用貧乏キャラが万能キャラになる、くらいには極端になっちゃうんですね。
だからその分、スキル案やパラメータ案に関してはまず全部は採用しない事として
バランスを維持する事に全力を掛けていこうかなと思います。

ここで言うバランスとは、存在する意味の無い戦闘メンバーを作らない、と言う事です。

VXで制作したゲームでも、登場メンバーが全14人いる大所帯のパーティですが
それだけは特に気を付けて、場面に応じて有用なメンバーと、そうでないメンバーはどうなるか、とか
だいぶ気を遣って調整しています。
(完全に上位互換、下位互換を作らない)

そう言う意味で最も大事なことは「明確な長所と弱点を作ること」だと思います。
何においても平均的、って一番扱いが難しいです。
さじ加減ひとつで、いてもいなくてもいい存在になるか、いないと始まらない存在になるかが
ある地点で、極端に分かれてしまうので。

ただ、それ(良好なゲームバランス)をメインとしないのであれば
ちょっとくらい崩れていた方が、味があるゲームになると言うのもまた事実です。

まったくもって、難しいお話で。




Posted by ぷり娘 at 2017/6/10(土) 01:50 │日記  │コメント(0) 

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
Twitterはこちら。
ちょっとした一言で済むような告知や 適当な事はこっちでよくツイートしてます。
記事検索
メッセージ
月別アーカイブ
LINE読者登録用QRコード