2018年09月15日

Rabi-Ribi ~ラビリビ~ その23(BEXのTrue Boss Rush)



もうずいぶん前の話になっちゃいましたが、とりあえずBEXで
TBR(True Boss Rush)をクリアしました。

今回はそれ関係と、ちょっとしたお話。






True Boss Rush(真ボスラッシュ)
は、Boss RushとFinal Boss Rushの2つを組み合わせた、全28人のボスと戦うモードです。
※ ミルはBoss Rushの最後とFinal Boss Rushの最初にいて重複してますが
  もちろん戦うのは1回だけです。


そのため、慣れないとかなりの長丁場になります。
初めてNORMALで完走した時は55分……約1時間ほど掛かってます。
NORMAL以上で完走すると実績がもらえます。

NORMAL:ボスラッシュマスター
HARD:スーパーボスラッシュマスター
HELL:スーパーハイパーボスラッシュマスター
BEX:スーパーハイパーアルティメットボスラッシュマスター

※ 最初にBEXをクリアすれば全実績を一度で取れますが、何故か取得順は
  上記、下からの取得になります。

で、最終的にはBEXで攻略する事になるんですが……。
ちょっとした抜け道があります。

それが、ERINA 200%。

ERINA 200%はリボンと消費アイテムとイースターエッグ以外のアイテムを
全て所持(ヘルスアップ、マナアップ、アタックアップは64個所持)した状態から始まる
ゲームモードで、シナリオ進行を一切させずにアイテムコンプ状態なので
BEX攻略にはうってつけのセーブデータが作れます。

BEXで自信が無い方は、このモードでChapter1まで進行(リボン取得のため)し
消費アイテムをルミからもらって、ゴールドキャロットを回収した状態で進めるのが楽です。

虹魔法を使いたい場合は、ボスと出会わないように5個以上イースターエッグを
確保しておきます(なるべく多く回収した方が虹魔法の威力も増える)。

バッジ構成ですが、O(D)コンバートやヘルス(マナ)コンバートなどの
両方装備する意味が非常に低い物は外しておきましょう。
通常よりも攻撃力がある状態なので、ミリアム対策にユリバッジを外す必要も
あまり無いです(ミリアム含むほぼ全員の体当たりダメージを受けるリスクもあるので)。

ストーリーを進行しないのでミルのバフをもらう事もできませんが
どの道序盤で切れてしまうので心配する事もあまり無いです。

レインボーエッグを持っている場合は、序盤はそれでランクブーストを掛けて
駆け抜ければOKです。
自分の残りHPが半分を切ったら緑に持ち替えて回復。
(ただし中盤くらいまでならフェアリーフルート発動後辺りでも十分です)

この状態で注意するのはルミ。

ゲージ1本削って空中戦後、ルミの攻撃の1セットが終わるまで
「99↑ダメージ反射」が付いて、うっかり攻撃すると大半のHPが消滅する自体が発生します。
わたしは一度その罠に掛かって、30分近くの奮戦をフイにしてしまいました。

そんな感じなので、BEXをあらゆる手段を講じてクリアできるだけの実力があれば
意外と楽にTBRも完走できたりします。

以下、挑戦2回目(1回目は上述の通りルミで憤死)のリザルト。

BEXリザルト



(おまけ)初回完走時のリザルト(ver1.75、NORMAL)
NORMALリザルト



こうして見ると、NORMALの時は一体何をやってたんだろうかと気になりもしますが
ERINA 200%状態であると言う事もありながら、倍以上のスコアが出てる事に
やっぱり、わたしも進歩してる事を実感。

確か、NORMALのこれはSPリボンとアシュリーが倒せなくて泣き喚いてた頃だと思います。
今でもBEXのSPアシュリーは倒せる気がしませんが。



サンドバッグ
は、Plurkの森とラビラビパークの2ヶ所ありますが
今回は後者のお話。

一定タイムの合計ダメージ量を競うミニゲームです。
実はSteamにランキングが存在していて、全世界のプレイヤーと競う事が出来ます。
しかも、1周目限定と2周目以降で別集計。

そこで、発見したり調べた小ネタを色々。


・開始条件
攻撃を当てる事でタイマーが作動します。
しかし、何故か橙ノーマルショットで炙っても攻撃した扱いにはなりません。
当ててもコンボにカウントされない攻撃なら、それ以外でも攻撃した扱いにならないかも。
ただし、タイマー開始時点で強制的にコンボが切れるのであまり意味はありません。

・終了条件
タイマーが0になると終了です。
それまでの合計ダメージがSCOREとして表示されます。
ついでに、今までに出した最高SCOREも見えます。
ただし、リボンのブースト攻撃などはブースト終了まで継続します。


・実績
超絶ダメージ:サンドバッグミニゲームで10000点以上のスコアを取る


で、実は実績を取るだけなら10000点取れば良いので
楽な方法が2種類ほどあります。


・方法1:虹チャージショット連射
この部屋にはセーブポイントがあるので、enがあれば(40000enほど必要)
セーブポイントの真下からジャンプ→虹チャージだけで1発2000~3000近くは出せるので
4発以上当てれば余裕で10000点取れます。

・方法2:ブースト攻撃
セーブポイントではブーストゲージ、お守りゲージ、HP、MP、SPが急速回復するので
セーブポイントの真下でブースト攻撃をするだけでずっと攻撃し続けられます。
(上述の通り、ブースト終了まで継続のため)
ただし、MPとBPが残っていても一定時間経つと強制的にブーストが終了するので
残念ながら永久に攻撃し続ける事は不可能です。
(もっとも、終了しなかったらカンスト過ぎても操作不能のままになりますが)
方法1に比べると時間が掛かるのが難点ですが、enを消費しなくても済む方法。


そこで、わたしはこの方法1と2を組み合わせる事で
とんでもない点数を叩き出す事ができるんじゃないか、と言う風に考えました。

組み合わせ:
終了3~4秒前まで虹チャージショットをひたすら撃つ。
終了間際にブースト攻撃をしてセーブポイントの真下に立つ。


これらを組み合わせた結果、こんな感じになりました。

6ケタ目が存在


で、これを試していた時点ではランキングなんて物が存在する事を知らなかったもので
99999点でカンストする物とばかり思っていたんですが、このスコアを出して
普通に6ケタ目が存在する事が判明したどころか、明らかにチートと思われるスコアを除外しても
50位にしかなれていなかったと言う事が判明し、更に言えば
1位はこの4倍近い、約411000点を出していた、と言う事が判明しました。

やっぱり、井の中の蛙だなーと思いましたが
そんなスコアをどうやって出したのかな、ってのも気になります。



そう言えば
「ゲームこわれちゃったよ!」の実績の取り方を動画にしてたんですが
気付いたら再生数が2000を超えてました。
ありがとうございます……と言いたい所なんですが、当時の環境のせいで
30fpsで撮ってしまっていた事をちょっとだけ後悔してます。

撮り直しは楽だけど、ここまで再生されちゃったらもう良いか……みたいな感じで
500再生辺りで、削除して再投稿も諦めてたのはここだけのお話です。







Posted by ぷり娘 at 2018/9/15(土) 19:36 │ゲームのおはなし | Rabi-Ribiコメント(0) 

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
bluesky
Xはやめにしてblueskyへと旅立ちました。

ぷり娘のbluesky
記事を検索する
ぷり娘へメッセージを送る
過去記事のアーカイブ
LINE読者登録用QRコード