2020年03月20日

2020/3/20までの日記




いつもの日記です。
とりあえず、前回までにあった事や、その他の事を。








誕生日
18日は、わたしの誕生日でした。

ホントは当日に書くつもりだったんだけど、色々あって2日も遅れちゃいました。
お祝いの言葉やプレゼントを頂きました皆さま、ホントにありがとうございました!



おしごとのはなし
は、特に変わった事はありませんが
今月いっぱいで今の職場を去ることになったので、引き継ぎやら何やらで
普段と違うことをしている事が多いです。

あと、わたしの移転先についてもほぼ決まっていると言えば決まっているのですが
一度、実地を見ておかないとなんとも言えない(相手側にとってもそうだとは思いますが)ので
来週のどこかで向かうことになりそうです。

やることの範囲が少し広がりますが、やることその物には大きな変化は無いとのことですが
そんな言葉を信じるのは14年ほど前に通った道なので、きっと何か
大きな罠が待っていそうな感じがします。

とは言っても、ありがたいのは今よりも近い場所にあると言う話なので
通勤や朝に悩まされずに済みそうなのがありがたいところです。
慣れはしたけど、朝6時ちょい過ぎに家を出る生活は大変なので……(朝には弱いので)。

ただ、新しい職場へはスーツが必要となりますが……
最後に着たスーツが入らない。
これはまずい。

そして、Yシャツもみんな捨ててある。
革靴も底に穴が空いたから捨ててある。
ネクタイも邪魔だから捨ててある。
これはまずい。


安物で揃えたとしても、わりとバカにならない出費になることが判明したので
どーしたものか……と。
や、買わないって選択肢は無いけどこの連休を使って東奔西走する事になりそうです。



体調
は、すごく良くなってます。
やっとあの部下と離れられるかと思うと……そんな気持ちがきっとストレスの減少に繋がって
胃と腸の調子が良くなり始めています。
胃の痛みもすっかり感じませんし、半年近く忘れていた「空腹感」が現れるようになったんです。
あと、おなかの下りもほとんど無くなりましたし、変な物を食べなければ調子は良い感じです。
胃腸薬が手放せなかったのが


プリコネR
は、復刻&サイドストーリー&イベント後半&NORMAL3倍と言う過密スケジュールにより
スタミナがいくつあっても足りない状況が続きます。
とは言っても12:00と18:00の配給が100から200になっているので、スタミナ的には
普段より余裕があるはずなんですが……。

ハツネの★6がようやく3/31に実装されるとの事ですが、育成を途中で諦めていたので
Lv128→157、Rank11→14、専用装備なし→Lv30 まで急場しのぎではありますが
ハイピッチで促成栽培を開始。
ピュアメモリーピースは実装日にVHが追加されるはずなので、そこで集めながら
必要なメモピ(最低50個)を集める事になるので、実際に使えるのは早くても4月2週くらいになりそうです。

あと、4段階目が実装されたためか魔法キャラも推奨ランクが一部16になっているみたいです。
元々物理系は16が推奨でしたが、防御力(と火力)が必要なキャラは一部、15もアリなんだとか。

ひとまずメインの方もマコトを★5にできたので、クランコインは
ようやく別のキャラに使えそうになってきました(マコトは専用装備の恩恵が少ないので ※)

※ 恩恵が無いわけじゃないけど、上がるステータスは装備でなんとかできるので
  ★5→Rank16→装備強化 の方が育成リソース消費対効果が高いため。
  最終的には専用装備もLv160まで上げる事になるけど、マコト自身の火力だけでなく
  他のキャラも育成した方が総合火力は上がる



超魔界村
SwitchでNintendo Onlineを使ってFCやSFCのソフトをプレイできる&7日間は無料体験できると言うことで
早速いくつかプレイしてみる事にしました。

で、最初に選んだのは超魔界村。
以前、3日だか5日掛けてクリアした超魔界村ですが、思ったより苦戦せずにクリアできました。
(と言っても、合計10回近くコンティニューしましたが)

そんな中でも、2面の前半&後半は長過ぎてやり直しが大変だったり
4面前半は無闇に宝箱を壊すとその先で被弾→ノックバックで武器を取ってしまったり
(2周目だと致命的)
6&7面は中間ポイントが無いので、ボス戦で集中力が途切れがちだったりと
やっぱり魔界村は油断なりません。

7面はまず、アリーマー戦前後で黄金の鎧が手に入るか(そこまでノーミスで行けるか)が重要です。
ノーマル鎧以下では、ボス戦で思うようにダメージが入らずに時間切れの危険があるため……。
最低でも青銅の鎧くらいは欲しいところ。

1周目はやけに苦戦したけど、女神の腕輪での立ち回りはよほど腕に染みついていたのか
2周目は実はそんなに苦戦してないです(それでも7面は大変だったけど)。

※ 難易度、残機数はデフォルトでやってます



イーアルカンフー
子供の頃、FC版を結構やってた気がするんですがストーリーについては全然知りませんでした。
こんな感じだそうです。

-----------------------------------------------------------------------------------------------------
ときは中国清朝の末期。
カンフーの達人”李(リー:LEE)”は、中国全土で悪行を重ねるチャーハン一族撲滅のため
彼らの城である「メンマの塔」へと乗り込むのであった。
リーの行く手には次々と強敵が立ちはだかる。
果たしてリーはチャーハン一族を倒し、中国に平和を取り戻すことができるのか? アチョーッ!
-----------------------------------------------------------------------------------------------------

と言うわけで、昔は2時間くらいずっとやり続けていられるくらいにはやれていたんですが
Stage22で没。
やっぱりCHEN強い・x・  (最後にやられたのはTAOだったけど)


各ステージ、わたしなりの攻略。

STAGE 1:棒術使いのワン(王:WANG)
棒術使いだけあり、接近戦を挑むと棒でぼっこぼこにされるので接近戦は禁物。
逆に遠距離からの攻撃には弱いので、距離を取って跳び蹴りをすると面白いくらいに当たります。
外しても下段蹴りが当たることがありますが、やっぱり接近戦なので1発空振りしたら
深追いはせず、距離を取り直した方が良いです。

STAGE 2:火炎術士のタオ(桃:TAO)
飛び道具はタイミング良くパンチやキックを当てると消せますが、難しいので
避けた方が良いです(中段以下はジャンプで、上段はしゃがみで回避できます)。
飛び道具を出すタイミングは、多少揺らぎがあるもののほぼ一定間隔なので
飛び越えることもそうそう難しくはありません。
近距離になったら、キックよりもパンチの方が当たりやすいです。
(下段蹴りもOK)

STAGE 3:鎖使いのチン(陳:CHEN)
チェンだと思ってたらチンだった……のはさて置いて、全5人中で最強クラスです。
鎖分銅が飛び道具のような当たり判定をしていて非常に強いですが
先端をタイミング良く攻撃すれば消せるのも、飛び道具と同じところです。
が、STAGEが進むと鎖分銅を連発してくるのと、ヒット毎に距離を取って来るので
ホントに明確な攻略法が無くなって、アドリブが必要になってきます。
主に後半で死ぬ原因・x・

STAGE 4:手裏剣使いのラン(藍:LANG)
チン突破後の癒し。
インファイトを仕掛ければ手裏剣は撃ってこないし、手裏剣を投げる頻度もそれほど多くありません。
動きは速めですが、蹴りを置いとけば当たりに行ってくれるので5人中最弱クラスです。
壁に近いところでヒットすれば、パンチ連打しておくと高速移動中に追加でヒットしたりします。
(他でもありますが、特にこの子が顕著にある)

STAGE 5:謎の男ウー(呉:MU)
接近戦は蹴りが有効ですが、距離を取り過ぎると当たり判定が強めなフライングボディアタックを
かましてきます。
ただし、ウー自身の当たり判定は飛んでいる最中でも存在しているので
うまく跳び蹴りを当てれば一方的に相手にヒットした扱いになる事もあります。
こいつを倒せばまたワンへ戻り、STAGEは6となります(2回目は11)。



短いですが、今回はこの辺で……




Posted by ぷり娘 at 2020/3/20(金) 21:55 │日記  │コメント(0) 

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
Twitterはこちら。
ちょっとした一言で済むような告知や 適当な事はこっちでよくツイートしてます。
記事検索
メッセージ
月別アーカイブ
LINE読者登録用QRコード