2020年04月10日

2020/4/10までの日記




最近ゲームやらずに日記ばっかりですが、それと言うのも
色々と変わった事があったので、ちょっとばかりそちらに集中しなきゃいけなくなってたからなのでした。

そんなわけで、今回は日記です。







おしごとのはなし・1
3月いっぱいで職場を去る事になったわたし。

引継ぎ期間もほとんど無く、と言うか引継ぎ相手も不在な状況で
一体何をするべきなんだろうか、とメンバーたちと一緒にただただ
その日が来るまで通常業務を続けていました。

一体、自分たちはどこへ向かうのか……。
そして、自分たちが抜けたこの職場は、どこへ向かうのか……。
全く分かりません。

前にも言いましたが、5年以上も過ごしていると愛着が沸いてくるんですよね。
まぁ、色々と問題が無かったわけじゃありませんでしたが……。

来た当初は未経験の業務である事もあって右も左も分からない状態のまま
上司と前任者で言ってる事が真逆だったり、その尻拭いを何故かわたしがさせられたり。
1日で50件の問い合わせ対応をしたり、16:45定時のはずが
1日の業務を終えたら休憩・昼休み無しで19:30頃になっていたり、それが続き過ぎて
自分が関わっていない事に対するクレームで30分くらい怒鳴られ続けた後
机をバンバン叩いて「もう嫌だ!!!」って叫んだ事とか。
「おめーの席来月からねーから!」って言われて隔離されたりとか……

うん、これ以上はつらいからやめましょ(大体来て1年半くらいこんな感じ)。

突如マスオさんになったり、週末に近付くとフレンズ化が進行したり
メンバーに数々の笑いと名言を残してくれた、伝説のSさん。
メンバーに数々の怒りと迷言を残してくれた、(ある意味)伝説のSさんその2。

気付けばメンバー中、最も在籍期間が長い存在になっていたり
「困った事があったらとりあえずぷり娘に聞いておけ」って言う存在になる事を危惧していたら
ホントにその通りになって、しかも9割方分かる話になっていたり
後任者が現れたと思ったら資質の全く無い、ただの穀潰しだったりと
あんまり詳しく書くと特定されかねないので、これ以上の細かい話はやめておく事にします。

冒頭にあった「上司」と言う存在に徹底的に叩き上げられて来たわたしですが
その実、かなり高く評価してくれていたらしく(その人を知る人からすると、本当に珍しい話なんだとか)
わたしを含む、主要メンバー解散には最後まで反対していたそうです。
それを本人から聞いただけでも、めげずにやって来た甲斐はあったのかな……と。



おしごとのはなし・2
そして、4月からは新天地での勤務。
コンビニすらも無い不毛な地から一転、オフィス街の中心部へ。
勤務地はとある高層オフィスビル。

そこでの業務は、後半暇を持て余していた以前の職場とは打って変わって
超が付くほどの激務。
多少の知識があるとは言え、実際にやった事は無い業務を教えられながら実際に業務を進めていく。
休憩はほとんど無く、次から次へと襲いかかる電話とメールと申請をさばく、さばく。

そして、最も問題なのはその引継ぎ期間。
前任者が4/20で退職するため、4/1から勤務を始めたわたしに残された引継ぎ期間はわずか20日。
休日を除けば約13日。

さらにこのご時世で、4/13からは在宅勤務を命じられマンツーマンでの引継ぎ教育が終了。
ここから先は、前任者の業務をほぼ1人でやる事に。
まさかの引継ぎ期間、1週間半。
ちなみに前任者やリーダー曰く「半年くらい掛けて習得してね!」だそうなんだけど
半年どころか、半月も無かったんですがどう言うことなんでしょうか……。



そんなわけで
新型コロナウイルス(COVID-19)により、2月末頃から色々なところで影響が発生していますが
自分の仕事にも影響が出てくる事になって、非日常感が強くなってきました。

去年から花粉症が顕著になってきて、外出時はマスクが必要になったんですが
どこにも売ってないのでそれなりに困ってます。
それでも、普段よりウイルス関係に気を遣うようになってるおかげで
風邪もあまり引かなくなっているのは良い話ではあるんですが……少なくない死者が出ている
この現状では、喜んでばかりもいられません。

様々な噂が飛び交うだけで、真実がほとんど分からないと言うのが
この一連の流れで最も恐ろしいところではありますが……。
ひとまず、わたしはまだ感染していないか、症状が出ていないかのどちらかで
健康体とほぼ遜色ない状態です。
会社の方針で起床時の検温をする事になっていますが、35℃未満だった時は
わたしがホントに生きているのかがちょっと疑わしかったです。

何にせよ、今月はもう4/20を除き在宅勤務(出社禁止)を命じられましたが
特例的に個人電話番号と、自宅用PCの貸与およびVPN接続の許可を受けたので
本格的に、自宅での業務を余儀なくされる事となりました。



プリコネ
上記のような事があり、わりかし現状では戦力等に大きな成長はありません。

ひとまず3月度のクランバトルは終了。
新メンバーが3人加入したと言うプラス要素がありながらも、今回のボスは1段階目でも
戦いにくいボスが多かったためか、わたし自身はそこまで大きくスコアは出せないどころか
ネットワークエラーにより1凸ぶん消えてしまった事により、先月よりも
スコアを1000万以上落としてしまいました。

ようやくユニちゃんが実装されましたが、やっぱりと言うか
ホントに欲しいキャラはどう足掻いても入手できない、と言う悪癖が久々に炸裂してしまいました。
欲しいキャラが手に入ったこと、と言うとたぶんルナ実装当初くらいまで遡るかと。


実はマナ供給目的で動かしていたサブ垢があったんですが、気付けばLv117とかになっていて
何故かそれなりに育ってます。
ネネカがいない分、魔法関係ではかなり苦労していますが……。


ハツネちゃんの★6も実装されたので、ユニちゃんで120連敗かました腹いせに
秘石で足りないピュアメモピを買い漁って才能開花。


……したのは良いけど、真価を発揮するのはまだ先の話っぽいです。
確かに物理へのメタには十分使えるけど、けど……みたいな。
結局リノ砲へのメタには速さが足りなくて不十分、と言う感じです。
(マジカルカスミ辺りの遅延役が必要になる)

あ、あと何を育てるべきか……とか考えながら
余りに余ったプリンセスハートを消費しながら、専用装備をLv140以上に
ちょこちょこ上限解放して既存戦力の拡充を行っていますがマナが初めて余り始めてきました。
カンストしてもずーっと、マナ不足に悩まされていると言うわたしがとうとうそんな領域に……
ってわけじゃなく、上記の通り次に何を育てようか悩んでる、と言うのが実情です。



プリコネ(アニメ)
が、始まりました。
元々アニメが多めなゲームであるプリコネなんですが、いざそれをフルアニメにして
ゲームとどう差別化していくのか、とか
どうやって話を展開するのか、とか心配する要素は多々ありましたが
1話での掴みはバッチリだったかなと。

コッコロのミッフィー顔(・x・ ←これ)がかわいい。
まだ1カットしか出番が無かったけど我らがミヤコもかわいい。

1話だけの話だけど、ゲームのメインストーリー風味に話を進めていくのかと思ったけど
序盤からちょっとアレンジが入っているので、まんまで進めるわけでは無さそうです。

なんにせよ、2話以降の展開が気になるので生きがいが1つ増えた感じです。




Posted by ぷり娘 at 2020/4/10(金) 23:30 │日記  │コメント(0) 

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
Twitterはこちら。
ちょっとした一言で済むような告知や 適当な事はこっちでよくツイートしてます。
記事検索
メッセージ
月別アーカイブ
LINE読者登録用QRコード