2020年05月17日

2020/5/17までの日記




時節柄、外出自粛と言うのが世の中の風潮ですが
そんなのとは関係なく、わたしは引きこもり体質なので
特に書くべき事も思いつかないまま日々を過ごしていたら、なんか1ヶ月くらい経っちゃってました。

今回はただの日記です。







おしごとのはなし
新型コロナウイルス感染拡大防止の一環として、わたしの会社では
4/18~5/6まで休業との事で、通算就業日数よりも多い連休をもらってしまいました。

こんなんで休業明けの仕事、まともに出来ると思わないでよ……だなんて思っていましたが
周りのみんなもそう思っていたみたいなので、ホントにどうすんだこれ、と。


そんなこんなで無為に20日近くの連休を過ごした後の仕事は地獄その物。

連休が終わってからも、5月いっぱいは全て在宅勤務との事で
家で仕事をしているんですが……。

世間一般の在宅勤務のイメージって、楽でサボり放題ってイメージが付いてるとは思うんです。
が、わたしはほぼ休みがありません。
わたしの仕事がそんなに早くないどころか、遅いんですが
それもそのはず、仕事の4割以上が今までやった事も教えてもらった事も無い物で
定例作業ですらこの状況で、レギュラー対応すらまだ完璧じゃないのに
イレギュラー対応を求められたりと、一言で言うと
「こんなの、わたしにやらせるな!」 と言いたくなるような事ばかりしています。

そんな状況が続くので、楽なはずの在宅勤務なのに仕事が終わった後のわたしはだいぶ疲弊しています。
それもそのはず、昼休みを除けば勤務時間である8:30~17:15までの間
わたしが取っている休憩時間は、5分×1回または2回程度なので。



マイティボンジャック
を、クリアしました。

クリアと言って良いのか微妙な話ですが、ROUND16を終えて王様を助けてEND、と言う
一番楽に到達できる物です。

どんなゲームかは、今まで多少は聞いていたつもりだったんですが
鬼のように難しいゲームでした。
それと言うのも、わたしが色々と勘違いをしていたのが第一で
この手のゲームは、スコアを稼いでエクステンドで残機数を稼ぎつつクリアを目指すものとばかり
思っていたんです。
しかし、実体はその逆でただ単純にクリアを目指すなら色々と無視して全速力でゴールを目指すのが
最も楽な方法だったんです。

実際、稼ぎながらやっていると

アイテムを稼ぐ → 長くその場に留まる → 敵が大量に沸いてしまう

とか、

ステージ攻略に時間を掛ける → 長時間プレイにより集中力が途切れて凡ミス

なんて両方のパターンを味わってしまう事になります。

ただし、急いでるだけでは後半でアイテム(マイティコイン)不足で死ぬ事になるので
ROUND1だけは稼いでおくのと、ROUND3と8でもマイティコインが結構手に入るので
この辺でマイティコインの枚数をキープしておくと、いざと言う時に最大パワー解放して
切り抜ける、と言う方法を採る事が出来ます。

ひと通りやってみて思ったのは、色々と計算され尽くしたゲームだなと思う反面
これ誰が気付くんだろ、なんて隠し要素が盛り込まれたゲームだなと思いました。



ゼルダの伝説 神々のトライフォース
も、クリアしました。

昔、どこまで進んだかははっきりとは覚えていませんでしたが
カメイワのダンジョンあたりで詰まった覚えがあります。

元々このシリーズってすごく苦手で、時のオカリナも水の神殿で投げた覚えもありますし
夢を見る島DX(GBC)も途中で投げた覚えがあります。

でも、そんな苦手意識を払拭するため立ち上がったわけですが
闇の世界に行くまでに一度も死にませんでした(妖精復活は2回ほど使いましたが)。

あれ、やっぱわたし上手くなってね? なんて思ったんですが
闇の世界の2(水のダンジョン?)の道中で初死亡。
どうやらあまり成長していなかった模様。

とは言ってもダンジョンで初めて迷ったのが6の、沼のダンジョンだったので
こんなにこのゲーム、迷わないもんだったっけ? と勘違いを起こしながらも
普通に攻略情報を封印していても、クリアはできました。

当時と現在の感覚の違いについては、以下の通り。

・リンクの動きが固く感じる
Bボタン(剣を振る)を連打してると向きすら変えられなくなる、と言うのが
当時と大きく感覚が違ったところ。
おかげで、慣れるまでは敵に壺を投げまくってました。

・回復できるポイントが多い
洞窟の妖精だったり、お金を渡すと話をしてくれる人だったり、ダンジョン外なら
思っていたよりも全回復できる場所が多いなと感じました。

・最強のボスはヘラの塔のボス(デグテール)
動きがランダム、結構タフ、落ちると敵の体力リセット、弾力性高すぎ、と
正式な攻略法がアドリブしか無い、と言うのが今のわたしにとっては脅威その物でした。
(当時はそんな苦労しなかった覚えが)
同様の理由で、ヘブラ山下層の落石地帯も苦手です。

ちなみに時点はブラインドの洞窟(闇の世界3)のボス。

・剣Lv4が手に入ったのに盾が……
光の世界で願いの泉(アイテム投げると強化された物がもらえる泉)を見つけられず
赤い盾を手に入れられず、初期の盾からいきなりミラーシールドに。

・剥がれる床の対処法
当時は部屋の入口で待ち構える方式で切り抜けていたような気がしましたが
現在では、飛んでくる感覚が一定なのを利用して避けたり切り払ったりしてました。

で、クリアして思ったのは
「わたしなんでこれクリアできなかったんだろ……?」 と言う
なんともアレな感想でした。


プリコネR
は、プレイヤーLv上限が163に解放されたりRank17が実装されたりしましたが
基本的にやる事は変わりません。

それと言うのも、最近実装されたユニ辺りからまったく新キャラが引けていないのと
育てるべきキャラも思い付かないので、EXPポーションとマナと装備を
集めるだけ集めているような、いまいちアクティブなんだかパッシブなんだか
よく分からないプレイスタイルになり始めています。

そろそろラースドラゴン倒そうか……なんて事を考えながら1ヶ月近く経っているので
そろそろ何か考えるか……。


聖剣伝説3 TRIALS of MANA
は、とりあえず1周目をクリアし終えたので
2周目は、1周目で選ばなかったキャラ3人(デュラン、アンジェラ、ホークアイ)で進めてます。
が、2周目特典のリンクアビリティで獲得EXPを4倍にしたら
ドラゴンズホール突入時点でLvが75にもなっていて、HARDでも適当プレイでなんとかなってます。

PC版限定の話ですが、難易度調整MODなんてのも存在するんだとか。



連休中
何をやってたかほとんど覚えてませんが、恐らく社会人になって
最も無為に過ごした20日間だと思います。

思えば社会人になってから、こんなに長い連休って今までもらった事が無かったので……
(長かったのは社会人1年目の12/29~1/11の14連休や、一昨年の夏にあった10連休くらい)。

とは言っても、連休に入る前から不安だったからか
なんだか休んだ気があまりしませんでした。

休みなのは嬉しいけど、その後の事を考えたら……って奴で。
かと言って、どこかに旅行に行けるようなアレでも無いし、と考えると
ただただ自宅近辺で半引きこもりみたいな事を月単位で続けていたら
間違いなく病むな……とは思いました。

ただ、そんな状況においても話し相手や飽きない出来事が続けば
わりとやっていけるもんだな、とも思いました。

連休明け、声が上手く出せずに困ったのはここだけのお話。




Posted by ぷり娘 at 2020/5/17(日) 23:14 │日記  │コメント(0) 

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
Twitterはこちら。
ちょっとした一言で済むような告知や 適当な事はこっちでよくツイートしてます。
記事検索
メッセージ
月別アーカイブ
LINE読者登録用QRコード