2020年09月19日

2020/9/19までの日記




気を抜くとすぐサボるので、休みの日になったら書くって習慣を
身に着け直さないとダメですね……。

そんなわけで、今回はいつもの日記です。







おしごとのはなし
と言っても、相変わらず在宅勤務が続いているのでただのアレなんですが……。

在宅勤務ってアレなんですよ。
「アレ」ばっかりでアレなんですが、とにかくアレなんです。

在宅勤務ってサボってても気付かれにくいと言う面がありますが、裏を返すと
負荷が高まっていても(仕事が山積みでも)気付かれにくい、と言う意味でもあるんです。

で、わたしはその後者の方だったりして
アレやって、これやって、ついでにそれもよろしくね、優先順位はどれも最短で、みたいな
無茶振りばかり……。

それと言うのも、依頼や問い合わせや申請などの受付システムの不備が原因だったりするんです。
不備なのはシステムだけじゃなくて、

・担当が複数いるのに主担当、副担当が不明
通常時はAさん、Aさん対応できない場合はBさん、みたいな明確な担当の順序付けがされていない。
そうするとAさんは「Bさんが対応するだろう」と思ってスルーしたり、その逆が発生します。

・担当対応者を第三者が決められる
もちろん、ユーザーが決められるわけじゃないんですが……。
その「決めた担当者」の手が空いていなかったり、内容的に「決めた担当者」が
やる仕事ではなかったりするんです。
そして、定時を過ぎた物に対してそれが行われていてかつ
担当に決められた本人には通知されない(と言うか他の通知に紛れて気付きにくい)と言う
問題も同時に存在します。

・ユーザーからの返信
上記の「他の通知に紛れて気付きにくい」と言うのもありますし、メールで通知されるけど
その通知には、返信内容は含まれていません。
よって、わざわざwebシステムにアクセスしなければならないと言う不便さ。
申請・依頼ルートがこれを含めて3つほどあって、それらを全部手動で確認しなきゃならないわたしは
結構、見逃します。
(もっとも、申請・依頼業務だけをやってるわけじゃないし日常、定例作業をしながらなので……)


これじゃ新人は自分の業務範囲が分かりにくいし、新人じゃなくても容易にミスやスルーが発生するのは
当然と言えば当然で……。
このwebシステムについても、現場の意見をガン無視してゴリ押しした結果の産物らしくて
結果、金(導入費用)と時間(上記システムによる無駄な手間)をドブに捨てているだけの物なので
早いとこ、廃止されて欲しいものです。

通知メールに対する、メーラーの振り分けルール作るのも面倒なので。



(SFC)実況おしゃべりパロディウス
を、とりあえずですが1周クリアしました。
残機数、難易度はデフォルト、ルーレットOFF。
自機はロードブリティッシュです。

本当ならビックバイパーでやりたかったんですが、ダブル装備以外での上攻撃手段が乏しいのと
SFCにしては珍しく、弾量が多いんです、このゲーム。

元々、グラディウスと違いパロディウス系はランクの上下が激しくて
フル装備でノーミス進行をすると激烈な難易度上昇を起こして、極上パロディウス辺りでは
1周目の3~4面辺りで撃ち返し弾が発生するくらいの物ですが
実パロでも、多少緩やかにはなってますがその例に漏れず、フル装備ノーミス進行で行くと
2面の時点でも結構危険な感じの難易度になります。

実パロは極パロの後日談みたいな感じの内容

で、1周はクリアできたんですが、2周目以降は

・撃ち返し弾がある(と言ってもグラディウスII以前の2周目相当。つまり半撃ち返し)
・スコアでのエクステンドが無くなる(スコア以外にエクステンドする方法ある?)

と、言う感じです。

ちなみに、BGMの元ネタですがstage1のThat's the way(I like it)辺りを除くと
元となったゲーム+クラシックアレンジだったり、ゴエモンステージではザ・ベンチャーズばりのテケテケがあったりと
(こち亀アニメ初代OP曲みたいな感じで)
従来のシリーズとはちょっと毛色が違う感じです。



(FC)メタルマックス
最近発売されたXeno:Rebornじゃなく、初代の方です。

賞金首は一応、すべて撃破済みです。


No.01:サルモネラいっか  撃破Lv:5
2匹×2グループの計4体と戦うことになるので、戦車のSPが十分にある状態で戦うのと
まだ拾っていないなら、出現する『北の洞窟』B3Fにある『7ミリきかんほう』を取っておくと楽に戦えます。
人間で戦う場合は集団で攻撃されると結構きついので、かいふくカプセルを十分に用意すること。


No.02:ドス・ピラニアス  撃破Lv:9
フロッグマン×2、フロッグマン×3を引き連れて計6体も出てくるのと
本体も水に潜って回復してくる賞金首。
挑む前に、戦車No.2『ワイルドバギー』を入手して『ガトリングほう』を使えば
フロッグマンは簡単に片付けられるので、あとはドス・ピラニアスに『かえんびん』を
投げ付けたり、主砲を撃ちまくっていれば結構簡単に死んでくれます。
ポブレ・オプレまで行って『55ミリほう』を買っていればわりと余裕です。



No.xx:ビッグキャノン×2  撃破Lv:(忘れた)
こいつらは賞金首じゃありませんが、序盤の強敵にして最も詰まりやすいボスです。
まずこいつらのいる地点に辿り着く前のフィールド砲撃によってこちらのSPがほぼ0になること。
これについては、あらかじめタイルパックを買えるだけ買っておいて
ボスの目の前で使います(最近のシリーズと違い、戦闘中にタイルパックは使えないので)

それでもボスの攻撃が強いので回復したSPもあっと言う間に0になっちゃうので
Cユニット、主砲、シャシーが大破しない事を祈ってください。


No.03:マッド・マッスル  撃破Lv:14
人間戦なので、ソルジャーの存在が重要です……が、それよりも重要なのは
『えんまくはなび』を人数分用意しておくこと。
これも従来作と違い、対象は自分で「自分の回避率が大きく上昇する」と言う効果。
運が良ければ一度も当てられる事無く倒せます。
おあつらえ向きにダンジョン内で『ニトロビール』が手に入るので、ダメージを通せない
メカニックか、人間装備を買い揃えていない場合はハンターにでも持たせて使うと良いです。


No.04:マンモスタンク  撃破Lv:15
『かえんほうしゃき』を装備して敵の『れいとうだん(ダメージ&継続冷気ダメージ)』や
『たいあたり(パーツ破壊効果あり)』をかいくぐって攻撃する強敵……らしいんですが
『えんまくだん』を使えばザコに毛が生えた程度の強さに成り下がります。
(売ってる場所は少ないけど、ちょうど上階のフリーザで買えます)


No.05:ミスターカミカゼ  撃破Lv:25
こいつ自体は攻撃力1000と、ラスボス(1020)に次ぐ高さなんですが
そもそもあまり攻撃はしてきません。
ただ、出現率があまりにも低く、かつ出会っても逃げてしまう事があるので
短期決戦で挑む必要があります。
なので、こいつが出てくるフィールドに到達したばかりの装備やLvではなく
先に進んでから『ホローチャージ』や『のうしゅくメチル』などの強力な特殊砲弾や人間用アイテムを
持っていれば1ターンで倒す事も難しくありません。


No.06:ムカデロン  撃破Lv:18
特殊砲弾(ガス、ナパーム)やしっぽの振り回しでガリガリSPを削られる&パーツを破壊してくる強敵。
守備力も高いので『えんまくだん』を使ってもしょぼい主砲だとダメージが通りません。
お金があるならイーデンで『160ミリアモルフ』をハンターの戦車に装備させれば
意外とあっさり倒せたりします。


No.07:ゴメス  撃破Lv:20
戦車に乗って登場してきますが、こちらの準備が万端なら戦車状態のまま倒せます。
ただ、ゴメスの戦車は純粋に火力が高いので搦め手を使っておかないと
こっちが倒されてしまいます。
とは言っても、戦車は戦車なので『てっこうだん』や『ホローチャージ』などで
相手のパーツを破壊してあげれば、相手は何も出来ない的になります。



No.08:ダストフランケン  撃破Lv:25
人間戦では最強の賞金首なので、攻撃力の高い武器をソルジャーに持たせるのと
『ぼうだんチョッキ』を全員分、そして『えんまくはなび』を各1個ずつ持たせておくのを忘れずに。
それらを怠るとほぼ確実に全滅できるほどの強さです。
後にも先にも、大事なのは事前の準備。



No.09:サルモネラほんぽ  撃破Lv:24
HPはわずか8。
そして攻撃力も『サルモネラいっか(60)』よりも低い45で攻撃方法も同じ。
ただし、守備力が1020もあるのでまともな攻撃ではほぼダメージが通りません。
最も楽な方法としては『さいみんだん』で眠らせたり『どくガスだん』で毒殺する方法です。
ただし『ナパームだん』や『れいとうだん』での炎、冷気ダメージは何故か通らないので注意。
エンカウント率は低いらしいですが、わたしは結構すぐに出たので
なかなか出なくても、そう言うもんだと言う事で……。


No.10:ロンメルゴースト  撃破Lv:23
戦車戦、最強の賞金首ですがやっぱり戦車なので『てっこうだん』や『ホローチャージ』の
パーツ破壊が有効だったり『えんまくだん』の命中・回避低下が有効だったりと
かわいそうな子です。
とは言え守備力は600と高めなのと、戦車にしてはHP(SP)が255と高いので
ハンターでダメージが通らないなら一旦逃げて装備を調えるなりハンターのLvを上げた方が良いです。
幸い、出てくる場所付近ではエンカウント率は高めです。


No.11:バッド・バルデス  撃破Lv:27
『えんまくはなび』を使えば、直前の人間での固定敵であるロボポリスよりも弱いです。
とは言え、守備力は結構高いのでまともに攻撃でダメージを通せるのはソルジャーくらいなので
ハンターは『のうしゅくメチル』、メカニックはもう割り切ってソルジャーやハンターをかばいながら
『まんたんドリンク』で回復する、と言う感じで。


そんなわけで賞金首を倒し、地球救済センターでノアを倒したわたしは
自宅に帰って、ハンター稼業を引退する事に。
(そもそも、ノアを倒すだけじゃエンディングになりません)

いんたい


そして、ノア撃破後のみ以下のイベントが追加。

とうちゃん:
 なにっ!!
 もう いっかい
 モンスターハンターに
 もどりたいだとっ!

ねえちゃん:
 おとうさん!
 そんな あたまごなしに
 どならなくたって・・。

とうちゃん:
 ふん・・!
 あの おおバカもんがっ!

ねえちゃん:
 がんこな ところは
 おとうさん そっくりね!

とうちゃん:
 ばっ、
 バカヤロ、この!

ねえちゃん:
 がんばるのよ・・
 [主人公]・・!

ねえちゃん:
 そして おもいきり
 じぶんの ゆめを
 おいかけなさい!


  こうして [主人公]は
  あらたな たびに でた!
  だが [主人公]が
  せかいを すくったことは
  だれも しらない・・。




      完





Rabi-Ribi
Playable Cocoaが実装されるまで寝かせておこうかな……と考えていたんですが
友人がPCを新調する&誕生日がもうすぐだって事なので
PCが新調されたあかつきにはSteamでギフトをあげよう……と思ったんですが
2DACTが苦手と自称している友人に、NOVICEほぼ自力かサポート込みでNORMALかの選択を迫る。

……が、わたし自身も半年近くまともに触れていなかったので
そう言う機会ができた事だしと、久々にプレイ開始。
最後にプレイしていた時と同じようなゴリ押し至上主義に目覚めたままだったので
これはちょっと、真面目に初見プレイヤーの視点でやらないと的確なアドバイスなんて
出来やしないな……と思い知ったのでした。



もしもし
が、そろそろ2年経つので機種変更でもしようかなと
直近にあったApple新製品発表を楽しみにしていたんですが、iPhoneの新機種は無し。

今更11Pro系列に変更するのもどうなのか……と思ったので、12が出るまで待つ事にしました。
個人的には、カメラ関係の機能を最低限にまでオミットしたモデルを出して欲しいんですが……。

3つも4つも出目金のような出っ張ったカメラを付けるのはどうなのか、と
カメラが2つついた頃(6Sか7あたり?)から思っていたのですが
そんなにiPhone使う人ってカメラ機能を使うのか、と言う疑問があります。

かと言って、MAXじゃない機種だと端末の画面が小さいし……と。
そんな感じで、iPad miniとiPhoneの中間くらいの物が出たりすれば
わたしみたいな人間に需要が出るので、どうかご一考をお願いできませんかね?





Posted by ぷり娘 at 2020/9/19(土) 22:42 │日記  │コメント(0) 

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
Twitterはこちら。
ちょっとした一言で済むような告知や 適当な事はこっちでよくツイートしてます。
記事検索
メッセージ
月別アーカイブ
LINE読者登録用QRコード